読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SanshouSichimiYa

備忘録の為のブログ

MacVim-Kaoriyaの日本語入力(IM)自動オン/オフの方法

MacVimを使う場合はMacVim-Kaoriyaを使うと思うんですが、僕はひとつの理由から使っていませんでした。

使っていなかった理由

入力モードから抜ける場合に自動的に日本語入力(IM)がオフになってしまう。 その為、サーバー上で使うvimIDE(Rubymineなど)でのvimモードとの動作の違いが発生してしまい困った…。となっていました。

オン/オフの方法

すいませんオン/オフの方法はReadmeに書いてありました。

さっき気がつきました…。

自動的に日本語入力(IM)をオンにする機能を有効にするには set noimdisableactivate 設定し、自動的に日本語入力(IM)をオン/オフにする機能すべてを禁止するには set imdisable を設定してください。

上記の通り、.gvimrcに以下を追記

" 日本語入力(IM)オフ
set imdisable

以上です。 ちゃんとReadmeを読みます。